カフェ/Cafe

白老『はしもと珈琲館』自家焙煎珈琲と地元食材メニューが充実!完璧バリアフリー!

白老 はしもと珈琲館 自家焙煎

白老で自家焙煎のサイフォンコーヒーを堪能できる場所は、はしもと珈琲館一択!

地元食材とのコラボメニューが多く、白老グルメを十分に満喫できる場所。

さらにはしもと珈琲館が捕まえるのは、胃袋だけじゃない!

天井が高くて、ゆったり配置のテーブルに腰かけると、手作りの花器に咲く草花にも癒され、非日常の空間を味わえるんです。

ここは完全にバリアフリーなので、誰もが安心して愉しめる空間なんですよ。

代表の橋本 紀子さんにお話を伺いました。

Coupon

オーナー様からのご厚意により、お会計時に使えるクーポンをお付けしました。ぜひ記事の最後までお読みください。

There is a Coupon at the end of this article. Please read to the end.

 森川水産 の森川さんよりご紹介いただきました。ありがとうございます!

Instagramの投稿を使用させていただきました皆様に感謝します

 

白老『はしもと珈琲館』の基本情報 / information

白老 はしもと珈琲館 自家焙煎
住所 / Add 竹浦118-31 / 118-31, Takeura
電話 / TEL 0144-87-2597
OPEN 平日(weekday) 10:00~19:00
日・祝(Sun・public holiday) 10:00~17:00
CLOSE 木曜日(THU)
HP はしもと珈琲館

11月~3月は、10:00~18:00となります。

【Google Map】

 

白老『はしもと珈琲館』の外観と店内

【外観】

白老 はしもと珈琲 自家焙煎

はしもと珈琲館は、国道36号線沿いにあります。この大きな看板があるので、わかりやすいですよ。

白老 はしもと珈琲 自家焙煎

入口はこちらです。

【店内】

白老 はしもと珈琲 自家焙煎 和室

店内に入ると、すぐ左手に和室があります。喫茶店では珍しいですよね。

外国からのお客様をお連れして、ここで和スウィーツをいただけば、とても喜ばれるのではないでしょうか?

白老 はしもと珈琲 自家焙煎

かなり余裕のある配置の店内。中央に6人掛けのテーブルが2卓。4人掛けのテーブルが5卓。

テーブルの間隔が十分で、さらに天井が高いので、話し声が気になりません。

 

白老『はしもと珈琲館』のメニュー / menu

【コーヒー / Coffee 】
※自家焙煎の豆を注文後に挽いて、サイフォンで淹れています。そのため少々お時間をいただきます。

* After roasted coffee beans are ordered, they are ground and siphoned. It takes a while.

 ブレンドコーヒー / Blend coffee 

●はしもとブレンド / Hashimoto original blend ¥430

●ストロング ブレンド / Strong blend ¥600

●クリスタル ブレンド / Crystal blend ¥600

●深煎りブレンド / Deep roast blend ¥600

 ストレートコーヒー / Straight coffee 

●コロンビア / Columbia ¥500

●キリマンジャロ / Kilimanjaro ¥500

●ブラジル / Brazil ¥500

●マンデリン(インドネシア) / Mandelin (Indonesia) ¥500

 アレンジ  / arrange 

●アイスコーヒー / iced coffee ¥480

ウィンナーコーヒー / Add fresh cream to coffee ¥600

カフェ・オ・レ / Cafe au lait ¥530

カフェ・オ・レ・リッチ / Cafe au lait rich ¥600

ココア / cocoa ¥530

ココア・リッチ / cocoa rich ¥600

カフェ・グラッセ / Add ice cream to coffee ¥600

●水出しコーヒー / Watered coffee ¥1,000

印は、ホット・アイスがお選びいただけます。
※リッチには生クリームをたっぷり使用しています。
※ウインナーコーヒーとリッチの生クリームに砂糖は入っていません。

* You can choose hot or iced for the mark.
* Rich uses fresh cream.
* Sugar is not contained to fresh cream in “Wiener Coffee” and “rich”

【 お食事 / meal 】

●ミートソース / Meat sauce spaghetti ¥800

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroyuki Rinzaki(@hiro6394)がシェアした投稿

●ナポリタン / Neapolitan spaghetti ¥800

 

この投稿をInstagramで見る

 

お浄。さん(@seiko_ojo)がシェアした投稿

●和風スパゲッティ / Japanese spaghetti ¥900

●たらこスパゲッティ / Cod roe Spaghetti ¥1,000

●燻製たらこスパゲッティ / Smoked cod roe spaghetti ¥1,200

●三色丼定食 / Add minced Shiraoi beef, eggs and cod roe on the rice bowl ¥1,000

●ゆたら たらこ丼 / Add cod roe on the rice bowl ¥950

 

この投稿をInstagramで見る

 

mag0728さん(@mag0728)がシェアした投稿

●白老産和牛煮込みハンバーグ / Stewed Shiraoi beef Hamburger ¥1,200一番人気 / Most popular!

 

この投稿をInstagramで見る

 

眼鏡ポンチ二号さん(@higenotabibito)がシェアした投稿


※冬期間(10月~3月)は土鍋での提供。夏期間(4月~9月)はプレートで提供しています。

●とびとんミニ角煮丼 / Add stewed Shiraoi pork on the rice bowl ¥1,100

 白老バーガー&ベーグル / Shiraoi Burger & Bagel 

●白老産豚肉とびとん角煮バーガー / Stewed Shiraoi pork burger ¥600

●白老産和牛煮込みバーガー / Stewed Shiraoi beef Hamburger ¥600

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hitomi02110がシェアした投稿

●鮭のスモークバーガー / Smoked salmon burger ¥600

※セットにすると、コーヒーとコーヒーゼリーが付いて¥830です。

※ Set with coffee and coffee jelly is ¥ 830

 コーヒー付きセットメニュー / Set menu with coffee 

●サンドイッチ&コーヒー / Sandwich & Coffee ¥630

●トースト&コーヒー / Toast and coffee ¥630

●ピザトースト&コーヒー / Pizza Toast & Coffee ¥800

 

この投稿をInstagramで見る

 

saori hayakawa(@sao5364)がシェアした投稿

●たらこトーストセット / cod roe toast & Coffee ¥780

●ワンプレートセット / One plate set ¥1,050

 

この投稿をInstagramで見る

 

福まま(@7fukujin.25)がシェアした投稿

【 スウィーツ / Sweets 】

 ゼリー&プリン / Jelly & Pudding 

●モカプリン / Mocha pudding ¥450

●カフェゼリープリン / Cafe jelly pudding ¥500

●コーヒーゼリー / coffee jelly Cafe jelly pudding ¥600

Tomoko
Tomoko
淹れたてのコーヒーをそのまま固めてる絶品ゼリー!コーヒーが好きな方には絶対にオススメできます!

 パフェ / parfait 

●チョコレートパフェ / chocolate parfait ¥600

●ヨーグルトパフェ / Yogurt parfait ¥600

●モカパフェ / Mocha parfait ¥700

 

この投稿をInstagramで見る

 

mokoさん(@moko19moko)がシェアした投稿

●小倉抹茶パフェ / Sweet red bean & Matcha parfait ¥700

 コーヒー付きセットメニュー / Set menu with coffee 

●シューアイスセット / ice cream puff set ¥600

●シフォンケーキ /Chiffon cake set ¥570
※シフォンケーキは、プレーンと抹茶から選べます / * Chiffon cake can be selected from plain and matcha.

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぼんさん(@bon1126mizu)がシェアした投稿

●モカプリンセット / Mocha pudding set ¥600

●アイスクレープ チョコレートソース / Ice crepe with chocolate sauce ¥700

●アイスクレープ ブルーベリーソース / Ice crepe with blueberry sauce ¥700

●お汁粉 /sweet red-bean soup ¥600
※季節限定(11~3月)  / Seasonal (November to March)

 

白老『はしもと珈琲館』の自家焙煎珈琲

【店内でのコーヒー】

白老 はしもと珈琲 自家焙煎

自家焙煎したコーヒー豆を注文後に挽いて、サイフォンで淹れています。そのため提供までに少々お時間をいただきます。

陶芸作家がつくる手作りの器に極上のコーヒーが注がれてきますよ。

 

【購入できます】

白老 はしもと珈琲 自家焙煎

自家焙煎したコーヒー豆は、店内で購入することができます。各種ブレンドコーヒーとストレートコーヒーを取り揃えています。

年に数回、コーヒー豆のセールも行われます。はしもと珈琲のHPからブログに入り、チェックしてみてくださいね。

 

白老『はしもと珈琲館』の地元食材コラボメニュー

紀子さんは、地域の生産者とつながって、地元で頑張っている人と一緒に、お互いの強みを出し合って、地域を活性化させていきたいと考えています。

だからはしもと珈琲館では、白老の地元食材を使ったメニューがたくさんあるんです。

『虎杖浜たらこのかんばら』とのコラボメニュー

 

この投稿をInstagramで見る

 

@1007umaがシェアした投稿


メニューのたらこスパゲッティ、燻製たらこスパゲッティ、三色丼定食、ゆたら たらこ丼、たらこトーストで使用されているのは、虎杖浜たらこのかんばらのたらこです。

 

『森川水産』とのコラボメニュー

 

この投稿をInstagramで見る

 

おびちゃんさん(@yuta_obi019)がシェアした投稿

白老バーガー&ベーグルの『鮭のスモークバーガー』は、虎杖浜の 森川水産 のスモークサーモンが使われています。

こちらは作りたての旬をお届けしているため、季節限定の商品なんです。漁次第なのですが、およそ10月~2月くらいに提供されています。

 

『飛生(とびう)無菌豚』とのコラボメニュー

白老の竹浦・飛生で生産されている幻のポーク。近隣では出回らない貴重な豚肉は、臭みが全くなく、お肉が柔らかい!

2019年10月13日に STV「1×8いこうよ!」で放送された、あの幻ポークです!

白老バーガー&ベーグルのとびとん角煮バーガー、とびとんミニ角煮丼で使用していますよ。

 

その他、白老牛は『いわさき』『前田畜産』、パンは『ポプリ』、シューアイスは『マイコズベイク』の商品を使っています。

 

白老『はしもと珈琲館』器も楽しめます

白老 はしもと珈琲 自家焙煎 陶芸

はしもと珈琲館で使われている器は、どれも味があって素敵ですよね。

これは隣接するはしもと陶芸館で取り扱われている商品なんです。

現在、ギャラリーでは主に北海道在住の陶芸家の作品を展示・販売しています。

コーヒーの器も、料理が載ったプレートも、草花が飾られた花器も、陶芸館に展示されていますよ。

ぜひ、陶芸館に寄る時間も持って、ゆっくりお越しください。

 

白老『はしもと珈琲館』は完璧バリアフリー

どのような身体状況でも、この空間を楽しんで欲しいという配慮から、バリアフリーにしています。

車椅子やベビーカーの方も安心! またデイサービスやハンディをお持ちの方々の集まりにもぜひご利用ください。

【入口】

白老 はしもと珈琲 自家焙煎 バリアフリー

入口にはスロープがあります。

【店内】

店内が広く、テーブルも余裕の配置なので、車椅子も難なく使用できます。

【トイレ】

白老 はしもと珈琲 自家焙煎

トイレは驚きの4か所。奥には車いす用の広いトイレもあります。ここならお手伝いする方も一緒に入ることができますよ。

 

『はしもと珈琲館』の歴史と紀子さんの想い

【創業は1977年】

関東から白老へ移住してきたのが40数年前。当時の白老では働ける場所も限られていたそう。それまでの仕事の関係で詳しかったコーヒーに携わる仕事を考えたそうです。

2人の子供も幼く、コーヒーと軽食のみの喫茶店をオープンさせたのは、1977年でした。

理想ではなく、生きていくために自分たちにできることは喫茶店だった、と。

私って優雅に喫茶店をやってきた、みたいに見えるでしょ?でも、違うのよ~。と笑って話す紀子さん。長い時間を経たからこその言葉に、ナビ、じ~ん…。

紀子さんは当時の心境を「何もないってことは怖いものもなかった」と話されました。

ゼロからの出発なんだから、やりたいことを何でもやってみよう!と考えていたんですって。一歩踏み出す勇気が出てくる言葉でした。

 

【癒しの非日常空間を提供したい】

車でしか来られない立地にわざわざ足を運んでくれるんだから、過ごしやすい場所を提供して恩返しをしたい、と13年前に珈琲館をリニューアルしました。

その際に考えたのが『非日常の癒し空間』 天井を高く、そしてテーブル配置に余裕を持たせたのも、そんなこだわりから。

そして、この空間をどんな方にも愉しんでいただきたいと、完全バリアフリーにされたんです。

多くの方に支持されるのは、そんな気持ちが伝わっているからだと、ナビは思いました。

 

白老の『はしもと珈琲館』で自家焙煎珈琲を

白老 はしもと珈琲 自家焙煎

自家焙煎のコーヒー豆を注文後に挽いて、サイフォンで淹れるというコーヒー。

陶芸作家の手作りの器にそのこだわりコーヒーが注がれ、これを極上の癒し空間でいただける幸せ。

こういう時間をどのくらい持てるかで、人生の深みが変わっていくんじゃないかと思えます。

地元食材とのコラボメニューも多く、白老グルメも満喫できる!

ぜひ時間をたっぷりとって、はしもと珈琲館をお楽しみください。

 

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回、オーナー様からのご厚意で、会計時に使えるクーポンをお付けすることができました。

↓このボタンをクリックして、画像をお見せください。

Click here to get coupon↑