新聞記者

いつも読んでいる新聞記事。どんな人が書いているんだろう?って、気になりませんか?

これまで、新聞記者さんには全くご縁がなかったナビですが、このブログを始めて『しらおいナビ』を記事にしてくださった記者さんとつながることができました。

その記者さんたち、実にクセがあって、面白い!

この面白さは、読者さんにもぜひ伝えたい!と思い、前代未聞の記者さんに取材!

断られるかな~と思っていたのですが、なんせいつも誰かを取材している方たちなので、逆に断れないのか、皆さん超協力的!

どの記者さんも取材を受けたのは初めて、と言いつつ、ご自身のこと、そして白老のことを語ってくれましたよ。

また、何かのイベント等でこの顔を見たら、声をかけるのもよし、『何かを追ってるんだな』とこちらが逆ハンター気分になるのも面白い!

記者さんは、一体、どんな目線で白老を見つめているのか?そんなところをお伝えします!

 

掲載順決めはジャンケンで

2020年3月16日(月)、白老町役場の町長室の隣の応接室にて、盛大に掲載順決めじゃんけんを行いました。

画像

最初は、仲良くあいこ。

室民さんが負けてしまい、道新 VS 苫民の戦いとなり…

画像

掲載順は、1.北海道新聞社 2.苫小牧民報社 3.室蘭民報社 に決定しました!

苫小牧民報社は不在により、役場企画課のアンディが代役となりました。

 

『北海道新聞社』金子文太郎さん

画像

北海道新聞の胆振・日高版で、この名前を見ない日がない!

担当エリア
記者になった年
血液型
動物占い
好きな食べ物
好きなスイーツ
好きな場所 喫茶 休養林

名刺をいただいた時に「ぶ、ぶ、ぶ、文太郎ってペンネームですか?」と聞いてしまいました。

絶対、履歴書送った時点で採用確実でしょ!この名前!

文章を書くために生まれた男なのか!?と思いきや、名前の由来は、登山が好きだった両親がとある登山家の名前を付けたのだそうです。

 

【金子文太郎さんの取材メモ公開】

画像

汚いですよ、といいつつ見せてくれたのがこちら。ホントだ。綺麗ではない…笑

普通の大学ノートを使っているんですね。

 

【金子文太郎さんはここにいる】

画像

北海道新聞社は、白老に支局がありません。そのため、大抵入り浸っているのは『 喫茶 休養林

歴代の記者が置いて行ってくれたコーヒーチケットがあることと、この手彫りの空間が好きなのだそうです。

あれ?冒頭のフクジュソウの記事、休養林で撮った写真ですよね?ネタは近場に転がっている…ということ?笑

 

【記者として白老に関わって想うこと】

 

 

 

 

『苫小牧民報社』下川原毅さん

画像

担当エリア 白老・登別エリア
記者になった年
血液型
動物占い
好きな食べ物 しいたけ、白老牛
好きなスイーツ マザーズのシュークリーム
好きな場所 ヨコスト湿原

 

【苫小牧民報社白老支局】

画像

苫小牧民報社の支局は、白老町の大町にあります。

 

【下川原毅さんの取材メモ大公開】

画像

はい。こちらはマインドマップのような仕様になっております。

公開しても、何も問題なさそう笑

 

【記者として白老に関わって想うこと】

●人が優しい。人と人がつながれる規模が非常にいい。

 

 

『室蘭民報社』

画像

担当エリア
記者になった年
血液型
動物占い
好きな食べ物
好きなスイーツ
好きな場所

【室蘭民報社白老支局】

画像

 

 

【  さんの取材メモ大公開】

画像

 

【記者として白老と関わって想うこと】