English translation

白老で虎杖浜たらこ買うなら『かんばら水産』お洒落な店内ご紹介!

白老 虎杖浜たらこ かんばら

白老の虎杖浜(こじょうはま)は、前浜で捕れた海産物を中心に『海土産』が買えるエリア。

特に太平洋側には、通称『海産物ロード』と呼ばれる道があり、その東側に『虎杖浜たらこかんばら』があります。

虎杖浜では風情を感じる店舗が多い中で、ひときわお洒落な外観が目に入ります。

これは、中を覗いてみたくなりますよね!

蒲原水産社長の蒲原さんにお話を伺いました。

Kojohama is an area where you can buy marine souvenirs, mainly seafood caught on the foreshore. On the Pacific side, there is a road called “Kaisanbutu(Seafood) Road”. This shop is very stylish. The owner is Mr. Kanbara.

Coupon

蒲原社長からのご厚意により、会計時に使えるクーポンをお付けしました。ぜひ記事の最後までお読みください。

There is a Coupon at the end of this article. Please read to the end.

『虎杖浜たらこかんばら』基本情報 / information

住所 / ADD 虎杖浜118-18 / 118-18, Kojyohama
電話 / TEL 0144-87-2057
OPEN 9:00〜16:30
CLOSE 水曜日 / Wednesday
WiFi あり / Available
HP 虎杖浜たらこ かんばら水産
Instagram kojohamatarako_kanbara

 

『虎杖浜たらこかんばら』の外観 / outside

苫小牧方面から来ると、国道36号線から海産物ロードに入る所に、この大きな看板があります。ここを左折します。

登別方面から来ると、国道36号線をアヨロ温泉の看板で右折し、突き当りを左折します。

When coming from the Tomakomai area, turn left at the big sign on the seafood road from National Route 36. When coming from Noboribetsu, turn right on Route 36 at the Ayoro Onsen sign and then turn left at the end.

モダンでお洒落な外観の直売店。車は、お店の前に駐車できます。

A direct sales store with a modern and stylish appearance. You can park your car in front of the store.

回転干し物機(と言っていいのでしょうか?)が店舗敷地内にありました。これを見ると、海の近くに来たな~という感じがしますよね?

There was a rotating drying machine in front of the store premises.

 

『虎杖浜たらこかんばら』の店内 / inside

お店に入ると、真ん中に大きな冷蔵庫が4台。キャッシャーと陳列棚が両サイドにあります。

冷蔵庫のモーター音がどうしても聞こえてきますが、店内にはフュージョン系の音楽が流れていて、海産物を扱うお店とは思えないお洒落な雰囲気です。

When entering the store, there are four large refrigerators in the middle with a cashier and display shelves on both sides. Although you can always hear the motor of the refrigerator, there is fusion music flowing in the store. It has a stylish atmosphere that you would not
associate with a store selling marine products.

レジには、贈答用商品のサンプルが並んでいます。

The cash register is lined with sample gift items.

レジ横には、テーブルが置いてあります。商品を贈る際の伝票記入も楽々ですし、ちょっと歩き疲れた時に腰かけても

There is a table next to the cash register.

陳列棚には、蒲原社長こだわりの旨いものが並んでいます。

白老の『 レア土産 』でも取り上げた「しいたけマリネ」も並んでいましたよ。

On the display shelves, there is a lineup of delicious product that President Kanbara is particular about.

 

商品へのこだわり

『かんばらのこだわり』がメッセージボードに記されています。

たらこの調味漬けには、吟醸酒、それも北海道の「男山」やミネラルをたっぷり含んだ沖縄の「島マース」が使われているんですね。

“Kanbara’s commitment” is written on the message board. Tarako seasoning uses Otokoyama sake brewed in Hokkaido and Okinawan salt.

プライスカードには、価格だけでなく、商品説明も記されています。産地やおすすめポイントが書かれてあって、とてもわかりやすいです。

ちなみにプライスカードは、色別で産地がわかるようになっています。

ピンクは虎杖浜たらこと北海道産。紺色は海外産です。

The price card also contains the product’s description. The production area and recommended points are also included and are very easy to understand. Price cards can be identified by their colours: pink for products from Kojyouhama and Hokkaido, and scarlet for overseas products.

 

『かんばら』の人気商品ベスト3

【 第3位:天然ほたて貝柱 】200g ¥600

お刺身で食べられる天然ほたての貝柱です。加工場少しキズが付いたものや、サイズが不揃いのものがパックされています。

こんなに入って、600円!ナビもコレ買いました!かなり大きい貝柱も入っているので、贅沢なお刺身をいただけましたよ。

[Third place: natural scallop] 200g ¥ 600
A natural scallop. Packed items that are slightly scratched or irregularly sized are only 600 yen! Large scallops are also available, and so I got luxurious sashimi.

【 第2位:虎杖浜燻製たらこ 】1g ¥8

前浜捕れの虎杖浜たらこを燻製にした一品。

この珍しい味わいは、日本酒ですね~。

[2nd place: Smoked cod roe] 1g ¥ 8
This unusual taste goes well with sake.

【 第1位:船冷たらこ 】300g ¥1,500

なんと、蒲原社長一押しのたらこはアラスカ産。

自分で食べてみて美味しかったので、常連さんにもおすすめしていたら、人気第1位になってしまったそうです。

虎杖浜のたらこは、小粒でさらさらとしているため、味がしみ込みやすいのが特徴ですが、こちらは大粒で食べ応えのあるタイプ。

ぜひ、食べ比べてみて欲しい一品です。

[No. 1: Cod roe from Alaska] 300g ¥ 1,500

たらこレシピ / recipe of cod roe

たらこレシピで思い浮かぶのは、スパゲッティやサラダ。もちろん、あったかご飯にのっける!という王道も。でも、探せばまだまだありそうです。

この「たらこのたたき」は、蒲原さんのInstagramで見つけました。

フライパン等でほんの少しだけ表面を炙って、適当な大きさに切り、ゴマと水菜を散らして、オリーブオイルで仕上げたそうです。

これは、真似してみたいですね!

The grilled cod is cut into appropriately sized pieces and finished with sesame, mizuna and olive oil.

 

蒲原社長の想い / Owner’s voice

【 8万回の「いただきます」を価値あるものに 】

これは、社長の想いが詰まった渾身のリーフレット。

ただ作ったものを売るだけのお店ではなく、お客様にどうなって欲しいか、自分が世に何を伝えられるのか、などをじっくりと考えてできたものです。

人の一生の食事回数は、およそ8万回。その一回一回を大切に、例えば生産者と話をしたり、土地のものや季節を取入れたものを食べることを提案していきたい。

国産だけが優れているというような固定概念は捨てて、それぞれに合わせた加工、材料を使うなどして、本当に美味しいものを提供したい。

そんなお話を聞き、ナビは鳥肌が立ちました。ぜひ、お店でこのリーフレットをいただいてください。生産者の熱い思い、伝わると思います!

【 蒲原社長、動きます!】

魚をさばいたり、たらこを漬けこんだり、ザルを洗うことも。そして従業員さんの送迎までもこなしていました。

さらに熱い話を伺った後の、このさわやかなレジ対応。感動すら覚えました。

 

かんばらの保冷グッズあります

『虎杖浜たらこのかんばら』で扱っている商品は、冷蔵物が中心。

保冷袋や保冷バック、保冷材も準備されているので安心です。

取っ手部分がオレンジ色の真っ青な保冷バックは、『虎杖浜たらこのかんばら』オリジナルのデザイン。

使い勝手良さそうな程よい大きさなので、普段使いにもいいですし、白老のお土産とともに、いかがでしょうか?

 

白老で虎杖浜たらこを買うなら『かんばら』へ

 

この投稿をInstagramで見る

 

蒲原水産さん(@kojohamatarako_kanbara)がシェアした投稿


自分で食べみて、本当に美味しいものを提供するという蒲原社長。

虎杖浜たらこは、全国でも有名なブランドたらこですが、それだけにこだわらず、世界中の海から選び出したお魚をさらに美味しくして提供しています。

こだわりの調味料を使用して、確かな加工技術で仕上げる『海土産』を、このお洒落な店内でゆっくり選んでみませんか?

 

 

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回、蒲原社長からのご厚意で、会計時に使えるクーポンをお付けすることができました。

↓このボタンをクリックして、画像をお見せください。

Click here to get coupon↑