お子様連れ推奨 / with Kids

白老『スペインタイル工房ミナミナ』でアイヌ文様のタイル絵付体験!

白老 スペインタイル工房 ミナミナ アイヌ文様 絵付体験

本格的なスペインタイルへの絵付を基礎から教えてもらえる『しらおいスペインタイル工房 ミナミナ』

スペインタイルといっても、ここは白老。なんとアイヌ文様のデザインでタイルの絵付けができるんです!

スペインタイルの工房自体、北海道では珍しいのですが、さらにアイヌ文様とコラボできるなんて、これはもう、オンリー白老

ミナミナでは様々な講習や教室を開催していますが、初心者ならまずは体験がオススメ。

ナビも体験してきて、コースターができあがりました!不器用・大雑把なナビでもなんとかできましたし、とにかくとても楽しめました!

その体験時の様子とミナミナの詳細情報をお届けします!

お話を伺ったのは、ミナミナの代表 山田和子 さんです。

Coupon

オーナー様からのご厚意により、体験時に使えるクーポンをお付けしました。ぜひ記事の最後までお読みください。

There is a Coupon at the end of this article. Please read to the end.

当ブログの読者様より、記事掲載のリクエストをいただいたお店です。ありがとうございます!

 

スペインタイル工房ミナミナの基本情報 / information

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験
住所 / Add 東町1丁目3-18 ヤマダリビング内 / 1-3-18, higashimachi
電話 / TEL 090-8427-7506
OPEN 講習希望に合わせて対応。まずはお問合せください。
メール / Email kazukoda7@gmail.com
HP しらおいスペインタイル工房 ミナミナ

 

しらおいスペインタイル工房ミナミナについて

【外観】

白老 スペインタイル工房 ミナミナ

スペインタイル工房 ミナミナは、ギフトショップ『ヤマダリビング』内にあります。

白老 スペインタイル工房 ミナミナ

タイル6枚で作られたミナミナの看板。とても素敵です。

 

【店内ミナミナのスペース】

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

ミナミナのスペースは、ヤマダリビングを入って、左側。天井が高く、大きなテーブルもあって開放的です。

広い空間なので、冬場は足元が冷えるかも?ひざ掛けがありますが、温かい服装で来てくださいね。

白老 スペインタイル工房 ミナミナ

テーブルの両サイドには、サンプルのタイルが並べられていて、一気に惹きつけられます!

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

ナビ、体験に来たのに、しばし見入ってしまったほどです。

 

スペインタイル絵付体験の内容

【スペインタイルって?】

スペインタイルとは、文字通りスペイン発祥のタイル。とてもカラフルで装飾性にすぐれています。見ているだけで、元気になれちゃうタイルです!

スペインタイルの絵付け技法には2種類あって、ミナミナでは「クエルダセカ」という伝統的な技法を体験できます。模様の縁を全て鉛筆でなぞった後、スポイトや筆で釉薬(ゆうやく)を流していくため、ぷっくりと可愛らしいタイルになります。

【スペインタイル絵付体験の料金】

 コースター 
●7.5×7.5cm(1枚)90分/2,600円
●10×10cm(1枚)90分/2,800円

 表札
●7.5×15cm 2~3時間/6,000円
※お名前のフォントも選べますよ

 鍋敷き・壁掛け絵タイル
●15×15cm 2~3時間/3,000円

【収容人数】

最大30人まで受入れ可能です。

【予約方法】

★講習会・体験教室のご予約、オーダー品のご注文は、お電話かメールで。(担当・山田)

★ご予約は2日前までにお願いします。
★メールでのお申込みの場合、必ず返信をご確認の上お越しください。
★キャンセルは当日でも構いませんが、必ずご連絡ください。

引用:しらおいスペインタイル工房「ミナミナ」HPより

 

白老『ミナミナ』でスペインタイル絵付体験に挑戦!

【ミナミナで用意されているアイヌ文様図案】

白老 スペインタイル工房 ミナミナ

アイヌ文様の図案が並んでいます。実際のタイルで飾られているので、出来上がりのイメージがしやすいですよね。

もちろん、アイヌ文様以外の図案もありますし、お好みのものを持込むこともできますよ。

 

【図案をトレッシングペーパーに写す】

白老 スペインタイル工房 ミナミナ

ナビは、自分の名刺デザインを使うことにしました。図案が決まったら、トレッシングペーパーに写していきますよ。

 

【トレッシングペーパーの図案をカーボン紙でタイルに写す】

白老 スペインタイル工房 ミナミナ

タイルの上に、カーボン紙、その上に先程図案を写し取ったトレッシングペーパーを置きます。セロテープで固定してずれないようにして、さらにトレッシングペーパーの下書きをなぞり、タイルに図案を写していきます。

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

転写したばかりの線は、このように細くて薄いんです。

 

【タイルに写った線の上を鉛筆でなぞる】

トレッシングペーパーとカーボン紙をとり、タイルに写った線を再度シャーペンでなぞって、線を太くします。

シャーペンの粉が、釉薬(ゆうやく)をはじくので、堤防のような役目をします。なので、太めになぞるのがポイント!

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

ナビは弱腰だったので、さらに太く書きなぞること3回!どーんと書いていくほうがいいです!

Bのシャーペンなので、コツがわからないと自分の手が汚れてしまいます (>_<)

小さいタイルなら上から下に書くとか大きなタイルなら真ん中から書いて端を回しながら書き進めるなどアドバイスをもらえますよ。

 

【釉薬(ゆうやく)をタイルの上にのせる】

小さな容器に入っている釉薬をスポイトで取り、タイルにのせていきます。これもコツがあって、なかなかうまくいかない!

水の中を泳がせるようにタイルにのせるのがポイント!

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

釉薬をタイルにのせる前に、少しだけ練習します。手前の丸がスタッフさんがやってみせてくれたもの。均一にぷっくりしているのがわかるでしょうか?さすがです!

 

【出来上がり】

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

不器用なナビでも、なんとかここまでたどり着きました!この凸凹には、ミナミナで手を加えてくれて(←ここ重要)、焼き上げてくれます。

どんな風に仕上がるのか、この焼き上がりまでの待つ時間がワクワクしますね!

『スペインタイル工房ミナミナ』絵付体験後の作品の受取方法

約2週間で出来上がりの連絡が入りますので、ご都合の良い時に取りに行きましょう。

ミナミナまで取りに行くのが難しい場合は、着払いの郵送で受け取ることもできますよ。

ナビは、喜び勇んで取りに行きました!

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

色が入っていない線の部分に、その場でアクリル絵の具で色を付けさせてもらいました。

出来上がりがこちらです!

う~ん、感無量…。

 

『スペインタイル工房ミナミナ』の体験は何度でも参加OK!

このスペインタイルの絵付体験は、何度でも参加可能です。

海外からのお客様のために、英語・中国語・韓国語で作り方マニュアルを用意しているので、外国人のお友達を連れて行ってもOK!

興味を持たれた個人の方はもちろん、親睦会などの集まりや観光で白老を訪れた方、子供の夏休み冬休みの自由研究にと遠方より来られる方も多いようです。

もちろん、何度も体験に通うリピーターさんもいらっしゃるそうです。はまる気持ち、わかります!

 

白老で見つけたミナミナのスペインタイル

【 森川水産

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

白老町の虎杖浜温泉のイメージキャラクターのゆたらくんが、森川水産のレジカウンターに飾られていました。

ちなみに、これは森川さんが作ったものではなく、ミナミナにオーダーして作っていただいたそうです。

【白老ガス】

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

白老ガスを入ると、入口に6枚セットの大きなウエルカムタイル!

アイヌ文様が組み合わされて、優しい色合い。シンプルでとても素敵ですね~。

 

ミナミナではスペインタイルのオーダー販売も可能

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

オーダーできるものは、表札やプレート、複数のタイルを組合わせた組タイル、看板、時計、ウエルカムボード、タイル雑貨(フレーム、鍋敷き、壁掛け等)があります。

自分の手で作るのが一番だけど、やっぱり自信がない…。

新居の表札とか結婚式のウエルカムボードだから、プロに依頼したい。

そんな方は、オーダーしちゃいましょう!

ミナミナのオーダー販売のページは こちら ←クリック!

 

 

白老『スペインタイル工房ミナミナ』絵付体験感想

白老 スペインタイル工房 ミナミナ 絵付体験

とにかく、どうやっても「上手~」「すごい、すごい!」「いいよ、いいよ!」など、気持ちも上がっていく言葉を連発されるんです。←それも、すごくかわいい声で。

こんなに不器用なナビでも、すっかりその気になっちゃうほど。

自分で作ったタイルは、やっぱり愛おしいですし、コースターとして使うのがもったいなくて飾ってあります。

世界に一つしかないオリジナルのタイルは、表札やウエルカムボード、オーナメントなどにもピッタリ。

ナビが体験している間も、娘さんの新居祝いの表札をオーダーしに来ている方がいらっしゃいました。

工房名の「ミナミナ」は、アイヌ語で「ニコニコ笑う」
「ミナミナ」のタイルを手に取って、ニッコリ笑顔が広がってくれることを願っています。

引用:しらおいスペインタイル工房 ミナミナ HPより

このハートフルなミナミナに来たら、間違いなく笑顔にしかなれないです。そんなミナミナで、自分だけのスペインタイルを作ってみませんか?

 

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回、オーナー様からのご厚意で、会計時に使えるクーポンをお付けすることができました。

↓このボタンをクリックして、画像をお見せください。

Click here to get coupon↑