体験・アクティビティ

【白老のおすすめ体験】お料理教室 / Cooking Class

白老 体験 おすすめ 料理

白老は、海の幸も山の幸もある「食材王国」

そんな白老で、『現地の食材を調達しつつ、一緒に料理をして食べる』という体験プログラムが楽しめるんです。

一見、そんなこと?と感じるかもしれないこのプログラム。

ローカルならではのガイド付きの体験は、新鮮な驚きに満ちあふれています。

ホストは、ケイスケさんとオルガさんです。

※記事中の画像は全てホストより提供いただきました

 

基本情報 / information

基本情報や料金等は、Airbnbのサイトでご確認ください

【 北海道食材王国白老のお料理、巻き寿司教室 】

 

お料理教室の流れ

【 献立の提案 】

嗜好や宗教、アレルギー等、ゲストからの要望を聞き、事前に献立を提案してもらえます。

季節に応じた、地元ならではの食材を考慮しています。

【 集合 】

開始時間や待合せ場所は、ゲストと相談の上決定します。

基本的には、みんなで夕食を囲めるような時間で設定しているそうです。

【 料理に使う水を汲む 】

まずは料理に使うお水を調達します。

白老には、倶多楽湖が水源となっている湧水があって、その名も『カムイワッカの水』

アイヌ語で、カムイは「神」 ワッカは、「水」という意味です。

そう、こちらでは神の水を使ってお料理を作ります!

【 食材調達 】

湧水を汲んだ後は、白老の山食材「原木しいたけ」を調達。栽培風景も見られます。

また、地元の地域密着スーパーで、おやつをつまんだり、地元の方と言葉を交わしながらお買物を楽しんだり。

時には畑やそこら辺(→季節の山菜を指します)から調達することも。

さらに、たまごの専門店で卵を調達。

海外ではなかなか体験できない『自動販売機』で購入してみましょう!

【 調理開始 】

調理開始前に、ティーブレイク。海外の方には、ほうじ茶が好評なんですって。

食材の説明を聞きながら、一緒に調理をします。

例えば、醤油。

寒流で育ち、脂がのっているお魚が多い北海道では、塩味の強い醤油が使われ、逆の九州以南では、甘味が加えられた醤油が使われています。

これは地域で採れる食材に合わせていることや、それぞれの気候風土に合わせて保存方法が違うから。

そんな話を、ゲストの方は興味津々で聞きながら、調理をすすめていくんですって。

レストランで食事をするだけでは、絶対に得られない体験って、こういう事なんですね!

 

体験で作る『お料理』の一例

デザートを含めて9~10品ほどのお料理を作ります。

例えば、お味噌汁はケイスケさんのおばあちゃんのレシピだったり、デザートには豆腐が使われていたり。

誰もがほっと落ち着き、ヘルシーで笑顔になれるお食事。

ケイスケさんとオルガさんは、これまで様々な世界の空の下で生活や旅をしてきました。

白老の極上食材に、ホストのスパイスがミックスされているから、こんなに素敵なお料理が創られるんですね!

 

お料理と一緒に器も楽しむ

デザイナーとしての顔を持つオルガさん。

使われる器は、オルガさんの陶芸作品だったり、ホストの友人の作家、地域の陶芸家のものが並びます。

器もぜひ楽しんでください。

 

お料理はみんなで食べます

●これまでに食べた日本食の中で一番おいしい

●レストランの味じゃない

などなど、参加したゲストからは、非常に良い感想をいただいています。

Airbnbのレビューも高評価しかないのは、この料理が胃袋をつかむだけではなく、ホストがゲストのハートまでもつかんでしまうからだと、私は思います。

 

白老で『体験』を勧めるワケ

【白老との出会い】

世界中を生活したり旅をしてきたケイスケさんとオルガさんは、3年前に白老とつながりを持ちました。

(ちなみにお二人の出会いは、シンガポールのカフェだそうです→余談だけど書きたい笑)

この白老で地元食材を使ってお料理をするという『体験』を始めたのは、2018年8月から。

【白老をもっともっと元気に!】

白老には美味しいものも温泉も自然も、あげていけばキリがないほどたくさんの宝物があります。

それらをうまく活用して、白老がもっともっと『元気町』になるように活動してきたいと考えています。

【白老でできる別の『体験』も】

趣味でサイクリングすることが多いケイスケさんとオルガさん。

提供しているプログラムは、地域住民の方との交流があったり、地域の魅力を伝えつつのサイクリングです。

こちらも非常に魅力的な体験ができること間違いなしです!

 

白老で地域密着の体験を

ケイスケさんとオルガさんご夫婦が提供している体験プログラムは、彼らの日常です。

なのに、それをゲストにとって特別な経験に仕上げてしまうのは、白老の魅力を余すことなく伝えているから。

そして、ケイスケさんとオルガさんの知識や経験や人柄が、さらにこの体験を魅力的なものにしているんですね。

正直に言うと、この記事だけでは、ケイスケさんとオルガさんの魅力を伝えきれていませんが、体験プログラムの内容だけは伝わったでしょうか?

この体験プログラムは、こんな方に超絶お勧めします!

☑お料理が好きな方
☑白老の魅力を再発見したい方
☑友人が遊びに来るけど、白老のどこに連れて行っていいかわからない方
☑ローカル体験が好きな方
☑通過するだけではない旅行をしたい方
☑シェアリングエコノミーを学びたい、今後展開していきたいと考えている方
☑ホストのポジティブオーラを感じたい方

白老での地域密着の『お料理教室』をぜひ体験してみてください。